TOP > 未分類

未分類

海の家??竣工

  • 2015-07-14 (火)
  • 作成者:BOSS

糸島市志摩の別荘地に海の家(??と呼んで良いのかわかりませんが、施主
はそう申されております。。)が竣工いたしました。
DSC_0029BLOG
夏は樹木が生い茂り、綺麗な海が隠れてしまいますが、冬の晴れた日には遠くの唐津
湾が見渡せます。
小高い崖地にあり、設計もさることながら、施工も随分苦労されていました。
海水浴ができるビーチには、何と小型のモノレールで下っていきます。
以前からそのようにして夏の海を満喫されていたようです。
今年の夏に何とか間にあいました。
時間があれば私もこの「海の家」で、ゆっくりとくつろがせていただきたいと思います。
ビール飲みたい!
ここ数年海水浴に行ってないな〜。。

DSC_0085blog
DSC_0016blog

特等席?

  • 2014-04-25 (金)
  • 作成者:BOSS

今週、現場監理で打合せのあと、建築現場を巡回中、
殺風景な現場のなかで、鳥のさえずりが聞こえました。

???どこにいる??? 現場の室内に入って
いると問題ですが、声の聞こえてくる方を
よくよく探してみると。。。。いました!
IMG_0507

なんと5階建ての最上階の南東の一番景色と日当りが良い足場の突端に!!
色もきれいな鳥です。

IMG_0506

気持ち良さそうだな〜あそこに立ってみたいな〜と
つくづく思いました。
春が来たんだな〜と、心が和んだ一時でした。
でもなんていう鳥なんですかね???



地鎮祭から

  • 2013-05-14 (火)
  • 作成者:BOSS

昨年より続いておりました、超過密スケジュールから
少々開放されてきたので(ん?大丈夫か?)
ようやくブログを更新しようかと。。
いつものとおり、殆どUPされないブログを見て下さっている
方々からのリクエストが、増えてまいりました。
みなさん、すみません。

去年より設計を進めておりました、I邸が2月より着工しておりまして、その
工事進捗の様子を追いかけて参りたいと思います。
建物は木造総2階建ての2世帯住宅です。
最近は鉄筋コンクリート造の依頼が多かったのですが、
木造もちゃんと造ればとても良い建物になります。

まずは地鎮祭から。
2月初旬の寒い日でした。前日から朝方まで降り続いた雨が嘘のように止み、
すっきりと晴れ渡りました。いつも思うのですが、
私が関わった地鎮祭は、直前まで雨が降っていても
なぜか必ずその時間になると晴れてしまうことが多いのです。
神懸かりとはこのことか?

DSCN0309

敷地には紅白の垂れ幕がかかったテントが設置され、準備万端です。
表では今回工事を請け負って頂いた藤匠住宅
さんの藤松社長とスタッフの城戸さんがおまちでした。

テントの中に入ると、建築主のご夫婦とご両親はなぜか少々緊張した面持ち。この日は平日の為、子供達は列席しておりません。

DSCN0310

地鎮祭に慣れた私も、工事が順調に進む事、無事故であることを願い、厳かな気持ちになります。

式典の進み方や内容は地方や神社によっても異なりますが、「お〜」という降神之儀がはじまり、その後敷地四方のお清めがはじまりました。
お塩と神酒で敷地の四方をお清めします。
DSCN0313

次は関係者による玉串奉天。建築主のI氏やはり緊張の面持ちです。
DSCN0317
こうやって順調に地鎮祭は無事終わり、直会(なおらい)もすみ、関係者一同で記念写真。
DSCN0327
左端がこれから一緒に家造りをしていく藤松社長、右端がそのスタッフの城戸さんです。
みなさんの満面の笑みが素敵です。
これからが本番です!藤松社長、城戸さん、宜しくお願いします。

地鎮祭後は設計図をもとに作成された施工図で、細かな打合せを進めていきます。
その間に現場では敷地の整地をおこなったり、既存の植栽等の移設、隣地の境界壁の施工が
あっと言う間に進んでいき基礎工事の準備が進んでいきます。

DSCN0352DSCN0354
写真はまだ植栽の移設が終わっていないところです。敷地の南側は池がある公園に面していてすばらしい環境です。

では続きは後日。。。

謹賀新年

  • 2013-01-01 (火)
  • 作成者:BOSS

迎 春 

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ホームページのWORKSに「湯布院山荘」と
「平尾の家」を追加しました。
よかったらごらんくださいませ。

平和のリノベーション

  • 2012-09-19 (水)
  • 作成者:BOSS

はや9月となっておりますが、お盆前に
6月から工事に入っておりました、平和マンションの
一室のリノベーションが竣工いたしました。

ブログの下書きだけしていてUPするのを忘れてました。。。

さて今回お世話になったマンションは30年たった今でも趣がある素敵なマンションです。
傾斜地に建つ非常に良質なものでした。



玄関は施工前はこのように古き良き時代を彷彿させるものでしたが、


玄関の床をカラーモルタルを使ってたたきのようにして、土間の面積をふやしました。
これで、自転車を室内に置いたりできるようになり、シンプルな内装となりました。



内部はマンションにしてはめずらしく壁の為、部屋と部屋の間の壁が
コンクリートの構造壁となっていて、取り壊すことができませんでしたが、
以前よりは広々と使用することができるようになりました。


キッチンもなんとかおさまりました。

洗面等の水回りもうまく機能的にできました。


これから住んでいただくなかで、空間がどのように変化していくかが非常に楽しみです。
そろそろダイニングテーブルやソファやその他の家具が揃ってきたかと。
また拝見させていただきます!

さくら

  • 2012-04-11 (水)
  • 作成者:BOSS

今年はいろんなところで桜がみれました。

事務所の前にたつ小さな桜。今年も元気に花を咲かせてくれました。
冬の間、元気がないような気がしましたのでホットしました。
これで3年連続咲きました。今年は去年よりも花が多くつきました。
植え替えたものなのでいつも心配ですね。



そして、K邸の現場。
おとなりの敷地に咲くさくらが見事です。



そして花見で行った西公園のさくら。。。
う、、酔っぱらって写真を撮り忘れております。
後で、のせますね。。。

そして、先日設計機構ワークス坂口さんが設計された住宅を見学させて
いただいた際に、素敵なリビングからみえた桜。



どれもほんとにこころが洗われますね。

福岡の桜は昨日からの強風と雨で散って
しまうかと思いますが、現場がある湯布院
は高地でもありますので、これからですね。
あそこのさくらはとても奇麗です。

また来年もたくさんの桜がみれますように。


鹿だ!!

  • 2012-03-15 (木)
  • 作成者:BOSS

先週、湯布院の現場監理を終えて、現場を離れる際、

すごいものを見てしまいました!!

三叉路を曲がろうとして、右方向を確認すると、
何かがこちらをじっと見てます。

「ん、何じゃ??」



なんと、鹿の親子です!興奮して、手がぶれてしまいました。



現場に冬の間、鹿の糞が落ちているとは聞いていたんですが、
この夕刻の明るい時間に別荘地内を歩いているとは!!

以前設計させていただいた別荘も同じ別荘地内にあるのですが、
そちらの現場監理の際は、一度も遭遇することはありませんでした。

でも何か気持ちが穏やかになりました。

自然の中で頑張って生きている彼らがいつまでも生きていける環境で
あって欲しいとおもいます。

あっというまに。。。

  • 2012-03-14 (水)
  • 作成者:BOSS

3月中旬です。
春ときめく日がきてもおかしくないのですが、
黄砂と花粉ばかりで、さほど暖かくもなく、寒い日がつづいて
います。
先月はこんな日もありましたし、



雪は大好きですし、パッキッとした寒さは意外とすきなのですが。。。。
でも、これだけ雪が降ってしまうと、現在施工中の湯布院の
現場は作業ができなくなりますし、
職人さん達は寒くて、悪条件の中での作業となってしまい、
事務所の中で仕事をしている我々は、本当に申し訳なく思
ってしまいます。

現在は気温もある程度上がってきましたので、ホットしています。

早く暖かい春になって欲しいと思っています。

良いお年を!!

  • 2011-12-31 (土)
  • 作成者:BOSS

みなさんいよいよ来年がやってきます!
わくわくしますね?
新しくなることは!
来年も宜しくおつきあいください。
良いお年を!!

師走の現場ー1(12月28日)

  • 2011-12-31 (土)
  • 作成者:BOSS

湯布院の現場です。
1階壁の配筋が終わり型枠が進み、屋根の配筋がほぼおわりました。
配筋検査をすませ29日にコンクリート打設です。2〜3日前は
雪が降って気温も下がり作業すらできないじょうきょでしたが、
現場担当者の竹本さんや職人のみなさんの努力で年内にコンクリートが
打つことができました。みなさん来年も宜しくお願いいたします。

型枠があがったことによって建物の形状もよくわかるようになりました。

このページのトップへ...

サイト内検索
Feeds